石刀祭(いわとまつり)
【一宮市】
開催日 : 2018年4月22日(日)
  • 石刀祭
【愛知県で山車と頭人行事が複合する唯一の祭礼】
石刀祭(いわとまつり)は、一宮市の北部、今伊勢町馬寄(うまよせ)に鎮座する石刀神社で毎年4月19日に行われる例祭です。
江戸時代には、8月19日に祭礼が行われていたことが『尾陽村々祭礼集』(宝暦五年、1755)、『感興漫筆』(嘉永四年、1851)などの文献により明らかです。現在では、4月19日に頭人(とうにん)行事を含む例祭を、その後の日曜日に山車(だし)奉納と献馬を行っています。山車奉納の祭礼が盛んな愛知県内にあって、山車と頭人行事が複合する唯一の祭礼として非常に貴重であると言えます。山車は一宮市指定有形民俗文化財、祭礼は一宮市指定無形民俗文化財です。
日曜日の祭礼の中心となるのは3輌の山車奉納と6頭の献馬で、大聖車(だいしょうぐるま)の唐子の綾渡り・中屋敷車(なかやしきぐるま)の唐子の大車輪・山之小路車(やまのしょうじぐるま)の唐子の逆立ちのからくり人形の奉納、大聖(だいしょう)・更屋敷(さらやしき)・呑光寺(どんこうじ)・山之小路(やまのしょうじ)・六地蔵(ろくじぞう)・吉田(よしだ)の六瀬古が馬(オマント)を奉納します。
現在残っている3輌の山車は、いずれも三層式の犬山型の山車で、からくり人形は、離れからくりです。

フォトギャラリー

Photo

  • 石刀祭
  • 石刀祭
  • 石刀祭
  • 石刀祭
  • 石刀祭

おまつりの概要

Overview

開催日 2018年4月22日(日)
開催時間 14:00~17:30
開催場所 石刀神社(一宮市今伊勢町馬寄石刀2)
駐車場
電話番号 0586-73-5221(石刀まつり山車保存会(石刀神社社務所))
山車の数 3

アクセス・地図

Access / Map

電車でのアクセス 名鉄名古屋本線「石刀」駅下車徒歩約15分
Google Mapで開く