花車神明社祭
【名古屋市】
開催日 : 毎年10月第2土曜日・日曜日
  • 花車神明社祭
広井村は清州越し以前から存在した村であった。そのため、三之丸天王祭(現在の那古野神社祭礼)に出される2輌の車楽にあわせて、名古屋村や広井村ほか、関係する氏子町内からは車楽に献灯する目的で、見舞車という小型の名古屋型の山車が出されるようになった。
また、三之丸天王祭とは別に、広井村だけの天王祭があり、そこにも山車が曳かれており、見舞車が登場していた文政元年(1818)にも、すでに広井村の天王祭に車が出ていた。明治以降、三之丸天王社と関係がなくなったあとも、地元の天王祭として広井村の見舞車の祭礼は続いていった。現在では祭礼日を10月第2土曜・日曜日としている。

フォトギャラリー

Photo

  • 花車神明社祭
  • 花車神明社祭
  • 花車神明社祭

おまつりの概要

Overview

開催日 毎年10月第2土曜日・日曜日
開催場所 神明社(名古屋市中村区名駅5丁目地内)
駐車場
山車の数 3

アクセス・地図

Access / Map

電車でのアクセス 神明社 地下鉄桜通線国際センター駅下車徒歩6分
Google Mapで開く